無線LANをおすすめする理由

インターネットをしているのと同じように、動画やゲームを楽しむことができたり、パソコンと同じアプリケーションを使えたり、ゲームや動画を楽しめたりできるスマートフォンは、最近急激に普及してきました。

スマートフォンでインターネットを楽しめるのは大きな利点ですが、気になるのがパケットと呼ばれる通信量と、通信にかかる料金です。
携帯電話会社は、専用の3Gと呼ばれる回線を利用してインターネット通信を行っています。
以前と比べるとずいぶん速度が速くなりましたが、それでも自宅のパソコンの契約内容によっては、速度が遅くストレスを感じることもあるかと思います。

また3G回線で動画やゲームをするためには、多くのパケットが必要となります。
そのため設定しているデータ通信量の上限にすぐ達したり、パケット量に応じた代金の場合だととても高い料金がかかることもあります。
自宅で無線LANができるようにすることで、スマートフォンや携帯ゲーム機、タブレットなどをつなげて、通信量や速度を気にせずに動画やゲームや音楽などを楽しめるようになります。

ルーターという専用の機械を設置することで、自宅もWi-Fiに対応したネットワーク環境にすることができます。
ルーターは、家庭用ルーター、無線LANアクセスポイントといった名前で、家電量販店やパソコンの専門店などで3000円ほどで売られています。
ネットワークというと、難しいように感じるかもしれませんが、ほとんどのルーターでは専門的な知識が不要で、簡単に設定ができるようになっています。



【推奨サイト】
モバイルwifiの料金や速度を比較しています →→→ モバイルwifi 比較