ORIGINAL T-SHIRT

忙しい人でも制作可能!手軽に依頼できるオリジナルTシャツプリント

オリジナルTシャツでお手軽アーティスト

Tシャツ

何か創作活動をしたいんだけど特に出来る事が無い、そんな人に是非やって欲しいのがオリジナルTシャツ製作です。オリジナルTシャツ製作ってなんとなく難しそうな気がしますよね?しかし、実は最近ではTシャツにプリントはもちろん、梱包、配送まで請け負ってくれるサービスがあります。なので、自分がやる事といったらTシャツにプリントする画像を用意する事だけです。
そのTシャツにプリントする画像ですが、こちらはスマホがあれば誰でも簡単に用意出来ます。スマホのカメラを利用して何か写真を撮り、同じくスマホのアプリで加工するだけです。最近の加工ソフトはワンクリックで面白い効果を写真に足せます。ですので、本当に誰でも簡単にアーティスティックな画像が用意出来てしまうというわけです。これらがアートなのかという議論は置いておいて、お手軽にアーティスト気分が味わえるのは間違いありません。
作ったオリジナルTシャツはもちろん販売出来ますので、上手くいけばアーティスト気分を味わうのと同時に副収入を得る事も可能です。さらに上手くいけば本業にする事も可能です。さすがにそこまで行くのは大変ですが、ちょっとしたお小遣い程度でしたら稼げる可能性は十分ありますので時間のある人はチャレンジしてみて下さい。

オリジナルTシャツの洗濯は注意が必要

せっかくオリジナルTシャツを作ったからにはそれを長く着たいと思いますよね。せめてワンシーズンは着たいものです。しかし、洗濯方法によってはすぐに駄目になってしまう場合もありますので注意が必要です。例えば、漂白剤入りの洗剤、蛍光増白剤入りの洗剤などは使わない方が良いです。それらを使ってしまうと一度の洗濯でオリジナルTシャツのプリント面が駄目になってしまう可能性が高いです。絶対ダメになるという事ではありませんが、出来るだけ避けた方が良いでしょう。
また、オリジナルTシャツはドライクリーニングなどは厳禁です。これもプリントが剥がれてしまう大きな原因になります。ドラム式の洗濯機も使わないようにした方が良いです。こちらも絶対という事ではありませんが、多くの場合プリントが剥がれてしまいます。そして意外にやりがちなのがプリント面同士をくっつけて保管してしまう事です。
短期間なら問題ないのですが、長期間だとどうしてもプリント面同士がくっついてしまいます。くっついても問題なく剥がれる場合もあるんですが、あまりに酷いとどちらか、もしくは両方のプリントが剥がれてしまいます。ですので、洗濯後保管する場合は必ずプリント面同士が重ならないように注意して下さい。ちょっとした気遣いで長く着る事が出来るようになりますので参考にしてみて下さい。

カタログもあるオリジナルTシャツ

プリントしてオリジナルTシャツを作る場合にどんなTシャツを元にプリントして作るかというのは重要ですよね。ペラペラの生地のTシャツなんかでプリントしてオリジナルTシャツを作ってしまった日にはあっという間に着られなくなってしまいます。ですが、どれがオリジナルTシャツに使えるTシャツなのか分からないなんて場合も多いですよね。そんな時はカタログの請求がオススメです。カタログには電子版と通常の紙のカタログがありますが、電子版が圧倒的にオススメです。
すぐに手に入れる事が出来ますし、スマホやパソコン、タブレットなどでいつでもどこでも観る事が出来ますので便利ですよ。もちろん複数人で確認する事も出来たりします。電子カタログは多くのショップにありますが、大体がメーカー別です。なので、一つのカタログだけではなく複数のカタログをダウンロードするようにして下さい。同じようなTシャツでも生地の厚さが違ったり、価格が大きく違ったりします。
海外のメーカーだとサイズ感が違うなんて言う事もあります。カタログのダウンロードは登録が必要な場合もあり、けっこう面倒臭いのですが、後々かなり重宝すると思いますのでショップ側が用意しているようなら絶対にダウンロードした方が良いでしょう。電子カタログのみのTシャツなんていうのもあったりしますので、ダウンロードして損はありません。


オリジナルTシャツプリントのことなら【プリズマ】にお任せください!オリジナルTシャツに好きなデザインをしっかりとプリントしてくれるので、安心して依頼することができるのです!

News